体験・実演イベント
見て、触れて、試して納得! G空間社会

展示品を見て聞くだけでなく、実際に触れて、試してください。 体験することで、技術や製品、サービスの理解を深めていただきます。 体験イベントは、展示ブース内や展示会場全体、野外特設会場で行われます。

下記は、ほんの一例です。この他にも多くの出展者が展示ブースの内外で展開します。

測量船の見学(天候不良のため中止)
南海トラフなど震源域の海底地形に関心が高まっています。今回は、主に港湾の測量等を実施している第三管区海上保安本部所属測量船「はましお(全長21m)」の観測機器等の見学ができます。

公開日時:2012年6月22日(金) 11:00-15:00
公開場所:ぷかりさん橋(企画展「海と水のG空間」
       にお越しください)
(ミッション及び天候等により、中止になる可能性があります)
[実施者:第三管区海上保安本部]
測量船の見学

自律測線走行無人リモコンボート体験デモ
音響測深機を搭載したリモコンボートです。GPSで位置を把握し、XY座標を入力することで、海、河川、ダム等、決められた測線を自動的に深浅測量します。国土交通省新技術NETIS登録済みの新技術を体験してみませんか。パシフィコ横浜裏手の海で行ないます。
[実施者:コデン(株)]
自律測線走行無人リモコンボート体験デモ

屋内GPS 体験イベント 
バーチャル世界ツアー
G空間EXPO2012展示スペースを歩き回るだけで、世界各国を旅することができます。スタート地点で選択した国を探し出して持ち帰って頂ければ、豪華景品をプレゼント。
大好評だった前回の動物探しゲーム、今回も期待できますよ。
[実施者:IMESコンソーシアム]
屋内GPS 体験イベント 
バーチャル世界ツアー


屋内歩行者ナビサービスを体験しよう
歩行者デッドレコニング(PDR)と呼ばれる歩行動作や歩行の向きを計測する技術を用いて、屋内などのGPS情報が得られない場所(今回は展示会場内)において、ナビサービスを体験していただきます。会場の写真から屋内3Dモデル(地図)を作り、そのモデルと体験者の位置や向きを携帯端末や展示ブースの大型モニタに表示します。
[実施者:(独)産業技術総合研究所]
屋内歩行者ナビサービスを体験しよう

移動体GPS測量機器による屋外試乗体験
移動体GPS測量機器(モービルマッピング)は、車両等に搭載された測位センサーで3次元位置を把握し、周囲の映像やレーザー測距等の空間データを収集し、走行しながら3次元の地物情報を取得します。実際に屋外で移動計測車両に試乗し、実体と計測を体感していただきます。
[実施者:(株)みるくる、(株)パスコ]
移動体GPS測量機器による屋外試乗体験

小型無人飛行機(UAV)のデモ飛行(天候不良のため中止)
無人飛行機(UAV)は、測量や観測用として注目されています。静かな電動ラジコン型のUAVのデモ飛行を実施します。操縦はとても簡単で、安定した自動飛行ができます。上空からの撮影データもリアルタイムにご覧いただけます。(天候等によって中止となる場合があります)
[実施者:(株)イメージワン]
小型無人飛行機(UAV)のデモ飛行


「SpaceWalk」で鳥になって見つけよう
展示施設やテレビ局でのCG制作などで使用されている衛星画像ビューアソフト「SpaceWalk」。このソフトをゲームコントローラーで操作し、衛星画像で表現された日本全域から「指定場所」を探して頂くイベントを開催します。
[実施者:(株)ジオサイエンス]
「SpaceWalk」で鳥になって見つけよう

放射線測定器付きGNSS測量機「ホットスポットナビ」の実演
RTK測量で局地的10mメッシュ測定点へのナビゲーションを行い、計測場所の放射線量・世界測地系座標・時刻を自動記録してリアルタイムに表示します。
また、測定データはWebサーバから線量別にWeb MAP上に公開します。
[実施者:(株)テイクオフ]
放射線測定器付きGNSS測量機「ホットスポットナビ」の実演

測量コンテスト
測量の原理・原則に立ち返って、技術力を養います。様々な工夫やアイデアを披露し、参加者だけでなく観戦者にも測量の面白さを実感していただきます。精密機器部門と自作機器部門があります。限られた時間内でアイデアと精度を競い、優秀チームは表彰されます。
[実施者:(社)日本測量協会]
測量コンテスト

距離を測る体験
歩測することで測量の原点を知っていただきます。最初に自分の歩幅を調べ、実際に歩いて距離を測ります。誤差の少ない人には認定証「歩測の達人」が贈呈されます。
[実施者:(社)日本測量協会、協力:国土地理院]
距離を測る体験

情報杭を利用してブース情報を確認しよう
Android端末を利用して情報杭のICタグを読み取ることで、近くのブース情報を確認する体験を(株)リプロが提供します。
[実施者:(株)リプロ]
情報杭を利用してブース情報を確認しよう

巷で話題の「ボディースキャン」を体験しよう
映画やドラマ、バラエティなどでもよく取り上げられている、人体パーツの「3Dスキャン」。当ブースでは「3Dデジタイザ」を使い、自分が銅像になったような「顔」のスキャンを数秒で体験していただけます。
[実施者:3D Network Japan]
巷で話題の「ボディースキャン」を体験しよう

モバイルレーザー点群の3次元体験
3DCGとは一味違うモバイル点群の世界へようこそ。車載型モバイルレーザー計測データを3次元表示します。
3Dメガネでみればあなたも鳥になれます。
鳥になって自由に大空を羽ばたいてみませんか?

[実施者:アジア航測(株)]
モバイルレーザー点群の3次元体験

これが日本列島周辺の海底地形だ!
日本を取り巻く海の詳細な海底地形を3Dでご覧下さい。
東日本大震災を引き起こした2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震(M9.0)や発生が懸念されている南海トラフ巨大地震の震源域の海底地形が手に取るように分かります。
最新技術のマルチビーム音響測深機や画像処理を駆使して作成されました。

[提供:海洋情報部、(株)海洋先端技術研究所]

これが日本列島周辺の海底地形だ!
間違い探しに挑戦
2枚の写真を見比べて、左右の違いを探して下さい。実体視(立体視)することにより、違うところを見つけやすくなります。
[実施者:(社)日本測量協会]
間違い探しに挑戦

帰宅支援マップをつくろう
[実施者:国土交通省国土政策局]
災害時帰宅マップ検索システム

新しいGISを体験しよう!
展示ブースにて、デスクトップ製品の最新版「SuperMap Deskpro .NET 6R(2012)」の実操作が可能です。新しいデスクトップGISをぜひ、ご体験ください!
[実施者:日本スーパーマップ(株)]
新しいGISを体験しよう!

スマートフォンやタブレットをかざすだけ!「空間情報可視化ツール」のご紹介
国内初の「屋内ARナビアプリ」や、今いる場所の浸水の高さを確認できる「浸水域可視化アプリ」を体験していただけます。
[実施者:国際航業(株)]
「空間情報可視化ツール」

準天頂衛星初号機「みちびき」高精度測位体験
JAXAでは,高精度な測位の実現に向けて,「みちびき」の実験用信号であるLEX信号を用いた“高精度単独搬送波位相測位(PPP)実証実験地上システム”の開発に力を入れています。準天頂衛星信号を受信できる場所であれば,どこでも,高精度で位置を知ることができるようになります。高精度な測位の結果をリアルタイムでご覧いただき,「みちびき」LEX信号を用いたPPTの精度向上を実体験していただきます。
「みちびき」の高精度測位体験の詳細については
こちらをご覧ください。
[実施者:(独)宇宙航空研究開発機構]
準天頂衛星初号機「みちびき」



【ご出展者様、シンポジウム実施者様へ】  体験イベントの実施またはお問い合わせは、展示会等ワーキングチーム事務局 g-expo@jsurvey.jp までお願いいたします。
メディアパートナー
ダウンロード
G空間EXPO 2012 ご来場案内

G空間EXPOリーフレット
G空間EXPO 2012(日本語)
Geospatial EXPO 2012(English)
G空间EXPO 2012(中国语)
G공간 EXPO2012(한국어)

交流会の参加申込みはこちら

G空間EXPO 2012 開催説明会
G空間EXPO×twitter
関連リンク
G空間TV
出展者(4コマ以上)
GIS NEXT
Coordinates