展示会
G空間社会に関わる様々な分野の技術・製品・サービスが一堂に会します。
会場は、3つのゾーンで構成します。

「新マーケット」の開拓、「新技術、新サービス」の創造
「宇宙技術」の利用
「安全安心」への貢献

また、3つの展示ゾーンに加え、G空間社会のビジネス交流を促進する次のゾーンを設けます。
○企画展:特定のテーマで展示されます。
○エントランスゾーン:G空間社会の現在,近未来へ誘います。展示会の全体像が分かります。
○コミュニティゾーン:カフェテリアで、展示会出展者やシンポジウム実施者による10分間の
  プレゼンテーションをお楽しみください。
○G空間体験ゾーン:屋内外や展示ブース内で、様々な体験イベントが行われます。

会期
2012年6月21日(木)、22日(金)、23日(土)

開催時間
10:00~17:00

会場
パシフィコ横浜 展示ホールD(6,700㎡)
展示会場(展示ホールD)MAP
会場内拡大MAPはこちら
1.「新マーケット」の開拓、「新技術、新サービス」の創造
G空間情報に関連する技術やサービスなどを社会により広く普及・定着させることが重要であり、これらの技術・サービスについて海外展開を含めた新たな市場の開拓が期待されています。さらに、情報通信技術や測位技術の向上など様々な技術の進歩により、これまで接点がなかった異分野が融合し、新たな技術・サービスの創出も期待されています。
1 福井コンピュータ(株)
2 ジオサーフ(株)
3 (有)ロッシュ
(株)ビィーシステム
(株)オキシーテック
4 (株)昭文社
キャンバスマップル(株)
(株)昭文社デジタルソリューション
(株)マップル・オン
5 ジェイエムテクノロジー(株)
6 (株)アスコ
7 一般財団法人 日本建設情報総合センター
8 (株)アイ・トランスポート・ラボ
9 (株)アイ・エス・ピー
10 日本スーパーマップ(株)
11 パックスインターナショナル
12 (株)ゴーガ
13 ジビル調査設計(株)
14 日本GPSデータサービス(株)
15 社会基盤情報流通推進協議会
16 (株)ePl-NET
(株)ジオブレイン
17 一般財団法人 日本デジタル道路地図協会
18 (株)みるくる
19 東京カートグラフィック(株)
20 (株)ジオプラン
GEエナジー
21 (株)オークニー
(株)ダイナテック
22 アイサンテクノロジー(株)
オートデスク(株)
23 国際航業(株)
24 (株)トプコン
25 (株)岩根研究所
26 (株)構造計画研究所
27 アクリーグ(株)
関東職業能力開発大学校
28 厦門銀据空間地理情報有限公司
29 独立行政法人 産業技術総合研究所
30 公益財団法人 統計情報研究開発センター
31 国土交通省 国土政策局
32 (株)ヘミスフィア
33 パシフィックヴィジョン(株)
East View Geospatial
34 多摩川精機(株)
35 中日本航空(株)
36 (株)JM
37 (株)ソーキ
38 (株)リコー
39 (株)昌新
40 (株)イメージワン
41 (株)三英技研
42 昭和(株)
43 社団法人 日本地図調製業協会
44 (株)パスコ
45 (株)コスモサウンド
46 (株)マプコン
47 NTT空間情報(株)
(株)NTTデータ
48 (株)みるくる
49 (株)日立製作所
(株)日立アドバンストシステムズ
日立情報通信エンジニアリング(株)
(株)日立ソリューションズ
50 東京測量調査設計事業協同組合
千葉県測量設計補償共同組合
51 (株)デバイスワークス
52 日本ヒューレット・パッカード(株)
53 (株)ゼンリン
54 (株)グランマップ
55 経済産業省情報プロジェクト室
56 測量共済会

2.「宇宙技術」の利用
準天頂衛星初号機が打ちあげられ、利用に向けた技術実証の実施や各国の全地球的な測位システム(GNSS)に対応したシステムの整備が進められています。また、高い分解能を持つリモートセンシング技術の発展も顕著です。このような宇宙技術を活用することは、高精度な位置情報基盤の構築や新たな市場開拓への貢献が期待されています。
1 経済産業省 宇宙産業室
財団法人 宇宙システム開発利用推進機構
2 (株)コア
3 (株)ジェノバ
4 エー・シーエス(株)
5 日本電気(株)
6 内閣官房 宇宙開発戦略本部事務局
独立行政法人 宇宙航空研究開発機構
IMES コンソーシアム
測位衛星技術(株)
財団法人 衛星測位利用推進センター
7 (株)日立ソリューションズ
DIGITAL GLOBE INTERNATIONAL,INC.
8 (株)ニコン・トリンブル
9 (株)ジオサイエンス
10 富士通(株)
11 日本スペースイメージング(株)
12 一般財団法人
リモート・センシング技術センター

3.「安全安心」への貢献
我々の生活は、東日本大震災をはじめとして様々な自然災害の脅威にさらされており、災害発生時の迅速な対応や災害からの復興、将来に備えた防災・減災への取組みを進める必要があります。また,防犯など日々の暮らしの安全・安心に対する意識も高まっています。G空間情報はこれら安全安心への取組みに貢献することが期待されています。
1 TIアサヒ(株)
2 (株)カクマル
3 日立造船(株)
4 日本土地家屋調査士会連合会
5 独立行政法人 土木研究所
6 一般社団法人 全国測量設計業協会連合会
7 公益財団法人 日本測量調査技術協会
8 (株)インフォマティクス
9 ESRIジャパン(株)
10 タマヤ計測システム(株)
(有)エム・ティプレシジョン
11 アジア航測(株)
12 社団法人 日本測量協会
13 独立行政法人 国立環境研究所
環境省 自然環境局 生物多様性センター
14 消防庁消防研究センター
15 一般社団法人 日本測量機器工業会
16 朝日航洋(株)
17 (有)牛方商会
18 独立行政法人 防災科学技術研究所
19 財団法人 岐阜県建設研究センター
20 (株)リプロ
21 (株)テイクオフ
22 国土地理院
23 「測量の日」実行委員会
24 財団法人 日本地図センター
25 独立行政法人 農業・食品産業技術
総合研究機構 農村工学研究所
26 独立行政法人 森林総合研究所
REDD研究開発センター

時空を超えて実感~3Dワールド
3次元情報があれば、仮想現実(VR)や拡張現実(AR)の技術を使って、過去や未来へタイムスリップすることや、世界各地や海底、宇宙を散策することも夢物語ではなくなりました。
時空を超えて実感~3Dワールド
1 リーグルジャパン(株)
(株)守谷商会
2 3D Network Japan
3 (株)計測リサーチコンサルタント
(株)フィアロコーポレーション
クレアフォームジャパン(株)
4 ビジュアツール(株)
5 動体計測研究会(ARIDA)
6 金沢工業大学 空間情報プロジェクト


海と水のG空間
震源域の海底地形や、四方を海で囲まれた我が国の海底資源や水産資源が注目されています。
また、湖や河川の環境保全が求められています。 G空間情報が果たす役割をご覧ください。

海と水のG空間
1 一般財団法人 日本水路協会
2 ビジオテックス(株)
Chesapeake Technology Inc.
3 コデン(株)
4 (株)海洋先端技術研究所
5 (株)アーク・ジオ・サポート
6 (公財)函館地域産業振興財団 
7 (株)エス・イー・エイ
8 日本海洋(株)


G空間を支える宇宙技術の世界
- 新たな未来をひらく準天頂衛星システム -
準天頂衛星「みちびき」が打ち上げられ、利用が進んでいます。 衛星測位や衛星画像など、宇宙技術がG空間社会を支えています。 我が国の宇宙開発戦略から、現代および近未来の宇宙技術、 新たな未来をひらく準天頂衛星システム(日本版GPS)、 GPS電波を受信できない屋内での測位、高精細な衛星画像をご覧ください。
G空間を支える宇宙技術の世界
1 内閣官房宇宙開発戦略本部事務局
(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA)
(財)衛星測位利用推進センター
IMESコンソーシアム
測位衛星技術(株)



特別展示
○地図展示「陸から海まで、地図が一堂に集結」
○図書展示「G空間社会の関連図書展示」

出展対象
G空間社会(地理空間情報高度活用社会)に関わる基盤技術・応用技術、機器・システム・ソフトウェア・データ・器具・材料・サービスなど

測量,航空・地上レーザー計測、移動体GPS測量機器(モービルマッピング)、電子基準点、測位、GNSS衛星測位、屋内測位、地図、基盤地図情報、GIS(地理情報システム)、リモートセンシング、海洋調査

生活と地域の活性化、地域計画・都市計画、建設・建築、建設コンサルタント、設計・CAD・CALS、情報化施工、自動化農業(精密農業)、農林水産鉱物資源管理、観光、交通(交通安全、カーナビ、衝突防止、エコドライブ、自動運転)、ITS(高度道路交通システム)、運輸、物流、スマートシティ

環境(環境保全、動物保護)、減災・防災(地震津波予知、自然災害シミュレーション)、震災復興、緊急通報(救援,安全誘導)、防犯、移動支援(旅行ガイド、人ナビ、街のコンジェルジェ)、迷子防止、保健・公衆衛生(感染症対策、食品安全)、地籍・登記

LBS(位置情報サービス)、gコンテンツ、ジオメディア、位置情報ゲーム、仮想現実・拡張現実(VR、AR、MR)、3D可視化、ロボット、デジタルサイネージ、通信(スマートフォン、携帯電話)、精密タイミング、マーケティング、海外進出 /貢献、教育、その他
メディアパートナー
ダウンロード
G空間EXPO 2012 ご来場案内

G空間EXPOリーフレット
G空間EXPO 2012(日本語)
Geospatial EXPO 2012(English)
G空间EXPO 2012(中国语)
G공간 EXPO2012(한국어)

交流会の参加申込みはこちら
G空間EXPO 2012 開催説明会
G空間EXPO×twitter
関連リンク
G空間TV
出展者(4コマ以上)
GIS NEXT
Coordinates