G空間社会の幕開け
株式会社みるくる
Mirukuru Co., Ltd.
■出展内容
航空写真測量カメラシステムUltraCamEagle/UltraMap3.0
航空デジタルカメラシステム「UltraCamEagle」及び「MicroSoft UltraMap3.0」をご紹介します。UltraMap3.0の新機能DenseMatcherはピクセル・サイズのDSMを高速出力することが出来、更にOrthoPileLineにより完全なDSMオルソフォトを作成します。これまでのカメラのスペックをはるかに凌ぐ高解像度・大サイズの航空写真を撮る事のできるUltraCamEagleを利用する事により、高解像度・高精度の地形モデル及びオルソフォトを高速作成する事ができます。
調整計算ソフトウェアBingo
航空写真測量の調整計算のみならず、近接写真測量においても高度な計算機能を有するBundleAdjust調整計算ソフトウェアBingoをご紹介します。
新世代写真計測ソフトウェアCorrelator3D
GPU技術による超高速DSMモデル及びオルソフォト作成ソフトウェアCorrelator3Dをご紹介します。

航空写真測量斜めカメラDigiCam
航空写真測量斜めカメラDigiCamシステムをご紹介します。斜め写真の利用による自動DSMモデル作成及び都市モデル作成の応用事例もご紹介します。
移動体レーザー計測ステムStreetMapper
最高精度の車載移動体レーザー計測システムStreetMapperをご紹介します。車載のみならず、鉄道・船舶への搭載事例もご紹介します。
道路表面性状高精度レーザー計測システムLCMS
道路表面性状調査用高精度レーザー計測システムLCMSによる自動ひび割れ検出をご紹介します。
レーザー計測データ処理ソフトウェアTerraSolidソフトウェア
レーザー計測データ処理ソフトウェアの最高峰TerraSolid社のソフトウェア群をご紹介します。航空及び地上移動体レーザー計測システムによる計測データを利用した都市モデルの作成事例もご紹介します。
■お問い合わせ先
株式会社みるくる
技術部
03-4360-5557
http://www.mirukuru.co.jp
出展詳細一覧へ >>
ダウンロード
G空間EXPO 2012 開催説明会

G空間EXPO 2012 出展者募集のご案内

G空間EXPO リーフレット
G空間EXPO 2012 (日本語版)
GeospatialEXPO 2012 (英語版)
関連リンク
G空間TV
出展者(4コマ以上)
GIS NEXT
Coordinates
G空間EXPO×twitter