Geoinformation Forum

ベンダーフォーラム

ベンダーフォーラム(技術説明会)は、出展者他が技術や製品・サービスの専門的な詳しい内容を説明します。

【日 時】 2013年 11月14日(木) 10:45~17:15 (9セッション)
11月15日(金) 10:45~12:00 (2セッション)
【会 場】 日本科学未来館 7F 会議室2
【対 象】 専門家向け
【入場料】 無料

シンポジウム

地理空間情報フォーラムは、次のシンポジウムを行います。

地理空間情報フォーラム2013シンポジウム
「これからの測量・地理空間情報界のイノベーションを熱く語る! 」

【日時】 2013年11月15日(金) 13:30~16:30
【会場】 日本科学未来館 7F みらいCANホール
【主催】 (公社)日本測量協会、(一社)全国測量設計業協会連合会、(一社)日本測量機器工業会、(公財)日本測量調査技術協会

基調講演   13:30~14:00
  「“夢”の測量・空間情報技術」
     (公社)日本測量協会 会長 村井 俊治
   
講演   14:00~14:45
  「これからの測量・地理空間情報」
     (一社)全国測量設計業協会連合会
   (一社)日本測量機器工業会
   (公財)日本測量調査技術協会 
会長 本島 庸介
会長 平野 聡
会長 岡部 篤行
   
パネルディスカッション   15:00~16:30
  「測量・地理空間情報のイノベーション、今、これから」
  パネリスト  朝日航洋(株) 社長 立野 良太郎
    アジア航測(株) 社長 小川 紀一朗
    国際航業(株) 社長 土方 聡
    (株)パスコ 社長 目﨑 祐史
  司会・進行  (公社)日本測量協会 会長 村井 俊治

― 少子高齢化時代の日本が生き残るキーワードは、イノベーション(技術革新)である。世界の優れた測量・地理空間情報技術を輸入し応用するだけでは、国内市場に対応できるだけであり、海外市場に雄飛することはできない。世界が着目する日本独自のイノベーションを実現することが求められている。技術革新を達成するだけでなく、「世界に通用する」人材の育成を同時並行して進めなければトータルとしてイノベーションは成功しない。測量・地理空間情報に関するイノベーションを推進しているトップ企業の代表者に集まっていただき、各社が進めている「イノベーション、今、これから」を語っていただく。
   ・我社が取り組むイノベーション
   ・我社が取り組む「世界に通用する人材育成」
   ・我社の将来の夢

※測量系CPDポイントの対象プログラム

page top