Geo Activity Festa

ステージプログラム

10:30~10:40 オープニングセレモニー(10分)
10:45~11:00 1: 地図品質検査・評価ツール[ Indigo-i ](15分)
11:05~11:20 2: 通信回線を使わない現地調査GIS『G&G-PLAIN NetlessMap』(15分)
11:25~11:40 3: FOSS4GでG空間データも超簡単!!(15分)
11:45~12:00 4: GeoNLP - 文章を自動的に地図化する地名情報処理システム -(15分)
12:05~12:55 電子国土賞2013 表彰式(50分)
13:00~13:15 5: みんなのマップ(15分)
13:20~13:35 6: 街歩き体験共有サービス「散歩リンク」(15分)
13:40~13:55 7: 「ジオ」で遊ぶ!札幌オオドオリ大学ジオ部の活動 〜三角点でご飯を三杯食べちゃうゆかいなコミュニティ〜(15分)
14:00~14:15 8: 衛星の安否情報サービス ― 普段は楽しく、災害時は素早く・確実に ―(15分)
14:20~14:35 9: カンタンマップをきっかけに、GISを知らない人達が地図を使い始めた!(15分)
14:40~14:55 10: サーモマップ®による環境調査 -小型ヘリを用いた“熱”の地理空間情報化とその活用例- (15分)
15:00~15:15 11: 植生タイルと電子国土Web.NEXTで見る日本列島(15分)
15:20~15:35 12: 国土地理院5mDEMと1948年米軍作成1/4800地形図による地形改変判読 ー沖縄本島中南部切り土・盛り土分布ー(15分)
15:40~15:55 13: ePI-MAP(GoogleMap と NFC 技術を融合した ICT 技術の開発)(15分)
16:00~16:15 14: 屋内位置測位技術を活用したフロアマップナビゲーションアプリ(15分)
10:30~10:45 15: 準天頂衛星が拓く豊かな社会(15分)
10:50~11:05 16: 準天頂衛星を利用した杭探索システム(15分)
11:10~11:25 17: 可視光通信と GPS による高精度屋内外案内システム(15分)
11:30~11:45 18: みんなで作ろう!「オープンデータまっぷ」(15分)
11:50~12:05 19: オープンデータを活用したマイクロ人口統計の開発(15分)
12:30~12:45 20: ソーラーパネル、どこへ置く?(15分)
12:50~13:05 21: 雪国で生まれ育った待望の“クラウド型除雪管理支援システム”(15分)
13:10~13:25 22: 「土木事務所や道路管理者向け日常業務での活用や情報共有のためのプラットホーム」(15分)
13:30~13:45 23: 過疎地域における移動販売の効率化と役割強化のためのウェブマップ“もやいマップ”の開発と応用(15分)
13:50~14:05 24: 広域災害・環境モニタリングのための準リアルタイム地球観測衛星情報生成・配信システム(15分)
14:10~14:25 25: 地図に言葉を投稿して情報共有、Twitterで情報配信するコンテンツ KOTOBASHO (コトバショマップ)MAP(15分)
14:30~14:45 26: ジオで教育を豊かにする「伊能社中の活動」(15分)
14:50~15:05 27: Personal Cosmos 〜 地球データの新しい可視化の形(15分)
15:10~15:25 28: 精密立体地質模型による地形情報・地質情報の可視化と,博物館やジオパーク等での活用(15分)
15:30~16:10 講演:「位置情報サービスのためのオープンデータ利活用術」(40分)
NPO法人 位置情報サービス研究機構 (Lisra) 代表理事/名古屋大学大学院 教授 河口 信夫 氏
page top