地理空間情報フォーラム

プレゼンテーション・展示
1F
展示小間位置
プレゼンスケジュール

第1ブロック (10:35開始11:46終了)

  • 小間No.
  • 発表作品名
  • プレゼンター名
11
-地図が読めなくても大丈夫- 動画で理解!わが家のハザードマップ
「動画で理解!わが家のハザードマップ」プロジェクト
代表者名:真野 栄一
14
ディープラーニング de G空間データサイエンス!
~ 不動産価格推定を例として ~
小林 裕治 ((株)カナエジオマチックス)
4
【街歩きを楽しく、お得に。PASS】
吉田優華子(株式会社ドリコム)
15
地図を手にして“探す楽しみ”をアプリでも
探索型周遊アプリ「MapPacker」
MapPackerチーム 小泉 貴義
2
地理院地図を使用した公共インフラ管理
株式会社 永大開発コンサルタント
5
奈良ユニバーサル観光マップ
―障がい者自身の現地調査に基づく案内―
石塚康司(代表:Code for Nara)

第2ブロック (13:00開始13:59終了)

  • 小間No.
  • 発表作品名
  • プレゼンター名
13
MIERUNE地図 - 独自デザインによるweb地図提供サービス -
MIERUNE Inc. 桐本 靖規
3
複合現実を用いた時空間情報システム
牧野 隆平(電気通信大学)
16
足元の土の世界を見える化 日本土壌インベントリー&e-土壌図II
農研機構 農業環境変動研究センター
(代表:前島勇治)
6
DataMapp:データ駆動型地図表現ツールの開発
杉本達應(佐賀大学 芸術地域デザイン学部)
8
G空間情報の流通・利活用のための「九州地理空間情報ポータル」
九州大学 地圏環境研究室(代表:岡島 裕樹)

第3ブロック (14:15開始15:14終了)

  • 小間No.
  • 発表作品名
  • プレゼンター名
10
災害時の指定外避難場所を探し出す
西脇 文哉(京都大学防災研究所 畑山研究室)
12
数値標高モデルを活用した気象データ補間による
省エネルギー建築デザインの支援
佐藤 智穂(秋田県立大学)
浅野 耕一(秋田県立大学)
1
ドローンを用いた水稲圃場の低コストモニタリング手法の開発
愛媛県立伊予農業高等学校 環境開発科 2年生
村井麻里亜
7
大学の授業から地域課題解決を志向する「まちづくりマップ」
笹谷 康之(「まちづくりマップ」プロジェクト代表)
9
GISで小学生を笑顔にプロジェクト
坂井市教育委員会 学校教育課 北岡 武
G空間EXPO 開催履歴
  • G空間EXPO2010
  • G空間EXPO2012
  • G空間EXPO2013
  • G空間EXPO2014
  • G空間EXPO2015
  • G空間EXPO2016
TOP