地理空間情報フォーラム

1F
展示会MAP
主催者企画イベント
A 測量コンテスト

【日時】 2017年10月12日(木)~14日(土)
【会場】 日本科学未来館1F シンボルゾーン内
【主催】 公益社団法人 日本測量協会

募集は終了しました
応募要項及び応募用紙をダウンロード

B 「測量船」一般公開

【日時】 2017年10月14日(土) 10:00~16:30(予定)
【会場】 東京お台場 「測量船 明洋」(日本科学未来館よりマイクロバスにて,現地まで送迎いたします。)
【協力】 海上保安庁
【対象】 どなたでもご参加いただけます。(当日参加受付)
※天候により中止になる場合があります。

チラシをダウンロードする
出展者体験イベント
C 人工衛星画像であなたの街を見渡してみよう!

人工衛星「だいち」が宇宙から撮影した東京都内の画像を、大きな床敷きマップにしました。
もしかしたらあなたのおうちが見つかるかも!?
ぜひご覧ください!

【会場】 地理空間情報フォーラム2017 ブース番号【8】
【主催】 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
【対象】 どなたでもご参加いただけます

D 「地図による小地域分析(jSTAT MAP)」の活用方法

・身近な地域を「地図による小地域分析(jSTAT MAP)」を使って地図に表してみよう!
・自宅で受けられる統計教育を体験してみよう!

【会場】 地理空間情報フォーラム2017 ブース番号【10】
【主催】 総務省統計局/独立行政法人 統計センター
【対象】 どなたでもご参加いただけます

E 災害対応支援地図の操作体験

九州北部豪雨のクライシスレスポンスサイトや災害対応支援地図の操作を体験できます。

【会場】 地理空間情報フォーラム2017 ブース番号【15】
【主催】 国立研究開発法人 防災科学技術研究所

F MoGIST ワークショップ

お子様向けに地図の工作など、楽しみながらG空間を体感いただけるイベントをご用意してお待ちしています。親子でぜひご参加ください。

【会場】 地理空間情報フォーラム2017 ブース番号【17】
【主催】 国際航業株式会社
【対象】 どなたでもご参加いただけます

G UAVフライトシミュレータによる操作体験

パソコンとコントローラーでUAVのフライトシミュレータの操作ができます。お子様から大人まで幅広くお楽しみいただけます。これからUAVを活用したいと考えている測量会社の方も、テクニックや技術を磨くためにも活用できるシミュレータです。風景やUAV自体もリアルに再現されています。

【会場】 地理空間情報フォーラム2017 ブース番号【19】
【主催】 公益社団法人 日本測量協会
【対象】 どなたでもご参加いただけます。

H エアロボクラウドで3Dモデルを作ろう!

エアロボクラウドで3Dモデルを作ろう!
3Dモデルにしたい現場(建物や風景)をオーバーラップをかけて何十枚か写真を撮って、アップロードしてみよう!
最新の全自動ワークフロー測量が体験できます。

【会場】 地理空間情報フォーラム2017 ブース番号【20】
【主催】 エアロセンス株式会社
【対象】 どなたでもご参加いただけます。

I 無料地盤診断体験

展示ブースにてご紹介している「Report MAP」は、地盤・地理・地質の情報がぎゅっと詰まったGISサービスです。Report MAPにご自宅や会社の住所を入力いただくだけで、その場所の持つ特性や災害リスクが分かる「簡易地盤診断レポート」を作成することができます。レポートはお持ち帰りいただけますので、ぜひ気になる場所の地盤リスクをチェックしにお越しください。

【会場】 地理空間情報フォーラム2017 ブース番号【22】
【主催】 応用リソースマネージメント株式会社
【対象】 どなたでもご参加いただけます。

J 超音波ビーコンでの位置精度体験

スマホ(当社でアプリを事前インストール)を手に持ち、モナリザ・ゴッホの絵画の前に立つと、超音波スピーカーから位置情報が送られてきて、その絵画の解説が始まります。
「まさに、この絵の前」を実感!

【会場】 地理空間情報フォーラム2017 ブース番号【24】
【主催】 株式会社 デンソー
【対象】 どなたでもご参加いただけます

K UC-win/Road 新機能、HMD体験プレゼンテーション

G空間情報を活用した最新のシステム構築事例のプレゼンテーションの他、モデリング、シミュレーション、ハードウェア連携までの一連のシステムの構築を10分程度で実際にご体験いただきます。
モデリング:GIS/GPSデータを活用した都市モデルの作成
シミュレーション:作成した都市モデルでのシミュレーション、位置情報を活用したログデータ収集、分析
システム:プラグインを使用したHMD連携によるVRシステム体験

【会場】 地理空間情報フォーラム2017 ブース番号【27】
【主催】 株式会社フォーラムエイト
【対象】 どなたでもご参加いただけます。

L 未来のスタンプ「スマートスタンプ」を体験しよう

インターネットに繋がった未来のスタンプ「スマートスタンプ」を体験しよう!
「スマートスタンプ」は特別な操作は必要なく、また色々な種類のスタンプを用意していますのでお子様でも体験可能です。
普段何気なく使っているスタンプがインターネットに繋がることで様々な可能性が生まれます。是非体験にお越しください。

【会場】 地理空間情報フォーラム2017 ブース番号【29】
【主催】 慶應義塾大学サイバーセキュリティ研究センター / DSInnovation
【対象】 どなたでもご参加頂けます

M 距離を測る体験コーナー

事前に定めた区間で、参加者が歩測と光波測距儀(TS)により距離測定を行うことで、測量を身近に感じていただくコーナーです。
参加者は、自分の1歩当りの歩幅と歩数から距離を求め、その区間の距離をTSで正確に測定します。
歩測で求めた距離とTSで求めた距離を比較し、その誤差が小さい場合は、「歩測の達人」の称号を授与します。

【会場】 地理空間情報フォーラム2017 ブース番号【31】/野外(日本科学未来館 チケット売り場前)
【主催】 公益社団法人 日本測量協会
【対象】 どなたでもご参加いただけます。
※天候により中止になる場合があります。

G空間EXPO 開催履歴
  • G空間EXPO2010
  • G空間EXPO2012
  • G空間EXPO2013
  • G空間EXPO2014
  • G空間EXPO2015
  • G空間EXPO2016
TOP