-EXPO2020、G空間を安心・安全の力に。-


 今年は、災害や新型ウイルスへの対応など社会の安心・安全にG空間情報技術が大きく貢献していくことを願い、「EXPO2020、G空間を安心・安全の力に。」をテーマに開催します。







トップメッセージ





オンライン会場はこちら



ただいまのPICK UP



朝日航洋株式会社

朝日航洋は、だれでも自由に使えるGISソフト「QGIS」、地形が見やすい地図「陰陽図」、3次元空間データライブラリ「good-3D」を紹介します。

あっとクリエーション株式会社

カンタンマップとは
・自分のデータを地図にするのがカンタン
・使い方がカンタン
・アイデア次第でいろんな事に使える
GISのような専門知識がなくてもカンタンに使える、画期的なノーコード地図サービスです! 

株式会社かんこう

弊社が取り組む空間情報事業において、基盤情報技術部門が保有する最新鋭のセンシング機器とその活用を紹介するとともに、 測位情報技術部門が取り組む「都市部官民境界基本調査」や、GIS部門の「オープンデータへの取り組み」を紹介します。 

一般社団法人 地図調製技術協会

ハザードマップを見るときは、地図の表題(何のための地図か)、方位(正しい方向を把握)、 縮尺(地図上での距離を把握し、避難場所等の重要施設までの距離の把握)、 凡例(記号・文字・数字・色の意味)を理解したうえで“見る”から“読む”習慣を日頃から身に着けてお使いください。

東京カートグラフィック株式会社

地理や地図の楽しさや見方、学び方を知ってもらえたらという願いを込め、WebGISアプリを開発しました。 

内外地図株式会社

内外地図は、地図とIT技術で、様々な課題と真摯に向き合い、陸海空に及ぶ無限の可能性に挑戦し続けます。 地理空間情報,システムインテグレーション、データアナリシス、フィールドワーク、地図調製・印刷、ソフトウェア、地図・書籍、オリジナル製品等、お客様のニーズに応じます。

「人の「面白い」を追究し続けて……」


九州産業大学芸術学部
佐野 彰

地図が私の生業(なりわい)です!


(一社)東京都測量設計業協会
高岸 且

防災アプリを社会のために配信
~生徒たちの歴代の作品に込めた思い~

宮崎県立佐土原高校 情報技術部
(顧問) 吉川 哲也



ポストコロナ社会とGIS

GIS for the post-Pandemic Society


講演者: 一般社団法人地理情報システム学会
Geographic Information System Association

配信方法: ライブ

配信日: 12月4日(金)〜12月27日(日)





G空間expo地方開催



講演者:会津若松市

配信方法: オンデマンド

Live配信日: 11月24日~12月27日





「激甚災害に衛星リモートセンシングで立ち向かう」


測量CPD対象

講演者:
【主催】一般社団法人日本写真測量学会・一般社団法人日本リモートセンシング学会 
【共催】一般社団法人地理情報システム学会
Japan Society of Photogrammetry and Remote Sensing/The Remote Sensing Society of Japan

配信方法: オンデマンド
配信日: 11月24日(火)〜12月27日(日)




TOPICS



2020.11.24 本日よりオンデマンド配信を開始しました、ぜひご視聴ください。 New!
2020.11.18 公式サイトをリニューアルしました。
2020.10.15 地理空間情報フォーラム、Geoコン2020スペシャル、講演・シンポジウムのページを追加しました。


当サイトはInternet Explorer 11でご覧いただけますが、一部コンテンツの閲覧・利用に支障が生じる場合がございますのでご注意ください。


G空間社会って、なに?

G空間EXPO×初音ミク

LINK


G空間EXPO 開催履歴
G空間EXPO2010
G空間EXPO2012
G空間EXPO2013
G空間EXPO2014
G空間EXPO2015
G空間EXPO2016
G空間EXPO2017
G空間EXPO2018
G空間EXPO2019